Excelテクニックメモ

アーカイブ : 入力補助

ワイルドカードを置換に使う

ワイルドカードを置換に使う はてなブックマーク数 - ワイルドカードを置換に使う

ワイルドカードを置換に使う あ~徳川歴代将軍の名前を一行毎に書くの楽しいわー 家康…秀忠…家光…と でも書き終わったらまた名前の部分消さなきゃ…面倒くさいな… …なんてことはよくあるかと思います(無いよ!) まあ、無いかは分かりませんが、 徳川家康 徳川秀忠 徳川家光 . . とズラッ...

ウインドウの固定と分割の違い

ウインドウの固定と分割の違い はてなブックマーク数 - ウインドウの固定と分割の違い

ウインドウの固定と分割の違い ウインドウを分割する機能として 「ウインドウの固定」と「分割」の二つの機能がありますが、これはそれぞれどのように違うのかという話です。

1段飛ばし、2段飛ばしで連番入力する

1段飛ばし、2段飛ばしで連番入力する はてなブックマーク数 - 1段飛ばし、2段飛ばしで連番入力する

1段飛ばし、2段飛ばしで連番入力する 連番入力は何かと使うことが多いと思いますが、セルを1段飛ばして連番を入力したり、2段飛ばしで入れていったり、と臨機応変にやっていければ、いろんな場面で応用が利きます。 今回は段飛ばしの連番入力の方法です。 サンプルとして、こんな感じのを想定しています。

任意の複数セルに一括書き込み&コピー

任意の複数セルに一括書き込み&コピー はてなブックマーク数 - 任意の複数セルに一括書き込み&コピー

任意の複数セルに一括コピー&書き込み 例えば同じ結果のデータを複数のセルに書き込まなければいけないときに、一々それぞれのセルに書き込んでいくのはとても大変です。 同じものを書き込んでいくのであれば、一度で済ませたいもの。 と言うわけで一括で記入完了させる、2パターンのやりかたを書いていこうと思います。

次の行の最初の項目へ行くショートカット

次の行の最初の項目へ行くショートカット はてなブックマーク数 - 次の行の最初の項目へ行くショートカット

入力セルを右に移動していき、次の行の最初の項目へ行くショートカット 連続したデータなどを打ち込むときに、一々該当のセルをマウスや十字キーで選択したりすると、手間暇が増えます。 入力データが縦のみの場合は[enterキー]を押せば下のセルへ行きますが、縦と横に複数の項目があり、一番上の行の横からデータを埋めていく場合...

Excelでフリガナを出す&読みを取り出す

Excelでフリガナを出す&読みを取り出す はてなブックマーク数 - Excelでフリガナを出す&読みを取り出す

Excelでフリガナを出す&読みを取り出す Excelでフリガナを出す まず、同じセル内にフリガナを出す事からです タナカイチロウ 田中一郎 こんな感じですね。 同一セル内で、下が漢字、上には小さくフリガナが振ってある、という状況にしたい。

重複行のチェック・削除をする

重複行のチェック・削除をする はてなブックマーク数 - 重複行のチェック・削除をする

膨大な名前のデータや、住所のデータ、他にもまあ何でも良いんですが 「あれ、これもしかして重複してるのが幾つかある?」 という時に、本当に重複しているかどうか、チェックしたいときがあると思います。 そして、重複しているデータを消したいときも。 一つだけ重複している?というときは検索...

複数のセル内容を合体させて表示させる

複数のセル内容を合体させて表示させる はてなブックマーク数 - 複数のセル内容を合体させて表示させる

複数のセル内容を合体させて表示させる ExcelやOpenOfficeなどで、表の編集や記入をやっているときに 「セルAとセルBを合体できないかな?」 と思うことがあるかと思います。 例えば郵便番号セルと住所セルがあって、これを合体させたいな…けど今のセルは崩したくない と...

シートの移動のショートカット

シートの移動のショートカット はてなブックマーク数 - シートの移動のショートカット

シートの移動のショートカット 沢山のシートを使った大規模なファイルなどを扱うとき、頻繁にシート間を移動しなければならないシチュエーションは良くあると思います。 シートAから情報をコピーして、シートDに移動、ここのセルAと足して、シートEへ… みたいな感じで、 とはいえ、実際その程...

連番入力をする

連番入力をする はてなブックマーク数 - 連番入力をする

連番入力をする 連続した番号を打ちたいときってありますよね。 出席番号や単純なナンバー等々、むしろ番号を打つ機会の方が多いかもしれません。 そんな時に、10個程度だったら手で打っても良いですが、30,40…100行以上とかになると もう目も当てられません。手が腱鞘炎になるか、日が暮れるかの根性勝負になってきます...

è