Excelテクニックメモ

セルの大きさに合わせてテキストを折り返す

セルの大きさに合わせてテキストを折り返す

前回、セルの大きさに合わせて文字を大きくしたり小さくしたりするという機能を紹介しましたが、今回は折り返しです。

長い文章などをセルに表示するときに一つのセルに入れると、文字がかなり小さくなってしまってドット状態に…そういうときは、文字の大きさを変えるよりは、改行表示しれくれる方が便利です。

どういうことかというと

織田信長です。本能寺ではお世話になりました!

という文章をセルの幅に合わせて、例えば10文字しか表示できないセル幅の場合は

織田信長です。本能寺
ではお世話になりまし
た!

と表示の切り替えをしてくれます。

これも書式設定から設定が出来ます

折り返したいセルや行、列を選び右クリックします。

セルの書式設定を呼び出し「配置」タブを選びます。

セルの大きさに合わせてテキストを折り返す

「折り返して全体を表示する」にチェックをいれ、OKを押します。
これで完了です。

OpenOffice calcやKINGSOFTスプレッドシートでも書式設定より同様のことが出来ました。

この投稿のトラックバックURL:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*


è